2018.10.10 SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

「1年間で数日しか見られないレア富士山」!専門家によるカメラ撮影解説も「ダイヤモンド富士」

SKY CIRCUS サンシャイン60 展望台(東京・池袋)では、富士山の山頂に太陽が重なる、1年間で数日しか見ることのできない希少な光景「ダイヤモンド富士」を11 月13 日(火)~20 日(火)の期間に観覧できます。

「ダイヤモンド富士(*1)」とは、富士山頂から太陽が昇る瞬間と山頂に夕日が沈む瞬間、太陽が山頂とぴったりと重なった時にまるでダイヤモンドが輝くような光の現象が起こることです。この現象は、富士山が東か西の方向に見える場所で気象状況が良い場合に、年に2回だけ見ることができるとても希少な光景です。

周りに視界を遮る建物が無いSKY CIRCUS サンシャイン 60 展望台からは、気象条件が整えば、夕日が沈むその瞬間にダイヤモンド富士をはっきりとご覧いただくことが可能です。また、11 月16 日(金)には、ビックカメラ協力のもと、ダイヤモンド富士の観覧時間内に、富士山をより綺麗に美しく撮影する方法をフォトマスター検定取得の専門販売員が特別にレクチャーします。また、一眼カメラなどで実際に富士山の撮影を体験できる上に、写真はその場で印刷してお持ち帰りいただけます。

この機会に是非、日本一の輝きを見にSKY CIRCUS サンシャイン60 展望台へお越しください!

(*1)SKY CIRCUS サンシャイン 60 展望台では、太陽の一部が山頂の一角にさしかかっている状態を「ダイヤモンド富士」としており、ちょうど山頂に太陽が重なる日の前後 2~3 日間も観覧可能期間としています。