新しい場所、
新しい面白いこと、
つくろう。

東京・池袋エリアを活気づけたい
そんな思いのもと
1978年
サンシャインシティは開業しました。

当時、東洋一を誇った展望台を持つ
地上60階、240メートルの
超高層ビル「サンシャイン60」を
シンボルとした複合施設は、

以来約40年間にわたり、
お客様の日常と非日常に寄り添う街として
時代に応える文化の発信地として
多彩な機能を持ち、

「なんか面白いこと、ある。」
いつ来ても楽しめる街を実現し、
年間約3,000万人もの
お客様をお迎えしてきました。

賑わいある街づくりのために
取り組んできた全てが私たちの仕事。
街づくりへの思いと、磨かれたノウハウ
様々な人とのつながりが私たちの強み。

そして、今
私たちの街づくりは池袋のみならず、
新たな場所で価値を創造しはじめています。

新しい場所、新しい面白いこと、
都市型総合ディベロッパーとして、
まだ誰も見たことのない
新しい価値を
つくろう。